HOME > ニキビが出来やすい部位

ニキビが出来やすい部位

ニキビが、どこに出来るかで、原因が違うように対処法も違ってきます。

  1. アゴ、鼻、オデコなどのニキビは、思春期に多いタイプで、糖質や脂質などの摂りすぎで皮脂の分泌量が多くなり、皮脂が毛穴に溜まりやすくなっています。
  2. 頬などは、糖質や脂質などの摂りすぎや髪の毛が触れたり、頬杖をついたりして刺激を受けやすい場所です。
  3. 鼻周りやアゴのあたりは、皮脂の分泌が多いのですが、それよりも洗顔でのすすぎ残しやクレンジングが十分でなかった場合が多いです。
  4. 頭皮やオデコは、シャンプーのすすぎ残しが原因になる場合があります。
  5. 顎や首は、ホルモンのバランスが大きく影響していたりします。
  6. 背中に出来るのは洗髪の際のすすぎ残しがあったり、ホルモンバランスの乱れでも出来やすかったりします。
  7. 口周りは、主に胃腸の調子が弱っている時に出来やすくなります。

ニキビを予防するためには、正しい洗顔とスキンケアを欠かさない。 悪化してしまうと治すのが大変なので、出来てしまったら、早めに治すことを心がけましょう。