HOME > ニキビと睡眠

ニキビと睡眠

昨今は女性も社会に出て仕事や家事、育児に追われた生活を送っている女性が増えていると言われています。 こうしたハードワークでストレスが溜まりニキビや様々な肌トラブルに悩まされている方が少なくないようです。

ニキビと睡眠時間は密接な関係にあり、肌が生まれ変わるターンオーバーに必要な時間帯に寝ると成長ホルモン分泌が盛んになるので、睡眠不足が、いかにニキビにとって大敵になるのか解るかと思います。 よく、熟睡出来た朝はお化粧のノリもが良いのはこの為です。

只、睡眠も良質の睡眠をとることが大切です。 少なくても7時間~8時間くらい、短くても11時~夜中2時の間に深い眠りをしていれば大丈夫で、この時間は黄金時間で肌のターンオーバーの時間帯なのだそうです。

よく、眠れない人の悩みもありますが、寝る前に音楽を聴いたり、アロマを炊く事やや温かいものを飲みリラックスする等、よく眠れる工夫をすると良いようです。 又、スキンケアも大切で、メイクは少なくても夜10時くらいまでには落とすようにしましょう。